英国住み。日本との時差8時間。地球は回っている。

留学費用はどれくらい?イギリス短期語学留学情報を現地から!

イギリス留学して英語を勉強したい!

そんな時頭によぎるのは
やはり先立つモノ、費用ですよね。

莫大な費用が必要に決まってる!

そんな風に思って
最初からあきらめムードですか?

でも現実にたくさんの方々が
その思いを実現していることも事実です。

今回は、実体験を交えながら
最新のイギリス短期留学費用について
レポートします。

ロンドンは最も高価な例、
リーズは地方都市の代表例(安価な例)
として取り挙げてみました。

もちろんそれぞれの学校(特に私立の語学学校)で
かかる費用は変わってきますので
あくまでも一例として参考にしてくださいね。
(2014年10月30日現在の為替レート:1ポンド≒174.45円で換算してください)

それではさっそく行ってみましょう!

スポンサードリンク

イギリス短期(11ヶ月未満)語学留学をするのに必要な費用は?

学校関連の費用

英国の国立大学入学前の英語準備コース

学校に支払う授業料です。下記を参照してください。 


ロンドン、ウェストミンスター大学の予備コースの例

2015年度の大学(院)進学予備英語コース

  • 12 週間コース (2015年6月15日 – 2015年9月4日)£2,950
  • 7 週間コース (2015年7月20日 – 2015年9月4日)£1,750
  • 12 週間コース (2015年9月21日 – 2015年12月11日)£2,950
  • 7 週間コース (2015年10月26日 – 2015年12月11日 )£1,750
  • 12週間コースは週当たりおよそ£245
    7週間コースは週当たりおよそ£250

    最もフォーマルな短期語学留学といえば、
    この大学進学予備英語コースです。
    全国のどこの大学もほぼ同じような料金体系になっています。

    通常大学や大学院、Phdに進むには
    大学に一定レベルの英語力があることを証明しなければなりません。
    IELTSという英語のテストを受験して7.0前後以上の得点が必要)

    たとえ数学や物理で大学や大学院に進もうとしている人でも、
    英語ができないと入学を許可されません。

    このコースは、このような大学進学を希望する人たちの
    英語の運用能力不足を補うために設けられた
    数週間から3ヶ月ほどの英語のコースです。

    このため授業の内容は
    どちらかというとアカデミックで、
    大学での授業に必要なノートの取り方や
    IELTSテストで大学の要求する得点を取らせるためのカリキュラムが
    いろいろ盛り込まれています。

    大学進学を考えていない人も
    一定の英語レベルがあれば
    このコースに申し込むことができます。

    個々の大学の英語コースの費用を調べるには

    “大学名 Preparation English courses Fees”
    でGoogle検索してみてください。

    正規の大学入学予備コース以外の短期英語コース

    ここではリーズの語学学校 Leeds English Language School
    の費用を例としてご紹介します。

    1週間ごとに料金設定されているので
    自分の希望する期間を選択できます。



    リーズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール
    英語コース授業料

  • 標準英語コース (15 時間) £149 /週
  • 集中一般英語コース (21 時間) £220 /週
  • 集中 IELTSコース £220 /週
  • イギリス全土にあらゆる形態、料金、施設の語学学校があります。
    自分に合った学校を納得がいくまで探してみましょう。

    【教材費】 

    book_183226
    学校指定の教科書などの購入費。

    帰国するクラスメートから安く譲ってもらったり
    ebayやアマゾンで古本を買ったりして節約することもできます。

    【ビザ関連】学生ビザを取るときに必要な申請料

    11ヶ月以内短期留学生用のビザは、Student Visitor visaです。


    Student Visitor Visaの申請料

    6 ヶ月以内
    短期英語コースなど、各種短期コースに適用されます。
    £83: 6 month standard visa)

    11ヶ月以内
    英語コースのみに適用される延長ビザ 
    £150: 11 month extended visa)

    注意)このビザでの労働、英国人との結婚やパートナー申請、
    ビザの延長等の申請はできません。

    詳細は、Visas and immigration(旧 UK Border Agency /英国入国管理局)のホームページをご覧ください。

    その他の滞在費

  • 家賃
    数人でフラットシェア/大学の寮/ホームステイなどにより様々です。
    ロンドンは他の地域の4倍から5倍と思ってください
  • Rightmoveというサイトは、英国では最も大規模な物件探しのウェブサイトです。

    リーズ大学にとても近く歩いて通えるハイドパークというエリアでは
    週50ポンドぐらいからフラットシェアができるようです。
    フラットシェアというのは何人かで一軒家を借りることです。
    米国のTV番組のフレンズみたいな感じです。

    ロンドン中心部でフラットを借りるとこんな感じです。

    50ポンドでは駐車場ぐらいしか借りれませんね。笑
    最低週150ポンドはかかるでしょう。

    中心部を避けると今度は地下鉄代がかかります。

    数年前ロンドン西部で単身赴任していた時
    1ベッドルーム(リビング/ベッドルーム/バス/キッチン)で
    ひと月税込み光熱費込で900ポンド位でした。
    ロンドン中心部までおよそ40分かかるところです。

    東京などの大都市に住んだことがないので
    よくわかりませんが、日本でもこんな感じなのでしょうか。

    でも、仕事をしないで貯金を切り崩していくわけなので
    できるだけ節約したいですよね。

    大学の寮などに入ることが決まっていなければ、
    到着日からフラットが決まるまで数日間の
    B&Bなどの宿泊費も必要です。

    私は学校付属の寮(ドミトリー)などに入ることをお勧めします。
    小さい部屋が6部屋くらい集まっていて
    キッチンやバスルームなどをみんなで共有します。
    学生同士で気楽な雰囲気ですし
    同じ環境にいる者同士なので勉強もはかどります。と思います…。

    学生以外の人とフラットシェアするとおそらく遊んでしまいます。

    ホームステイは一度もしたことがないので
    よくわかりませんというのが本音です。

  • フラットのデポジット
    家賃1か月分ぐらい。日本の敷金のようなもので、その物件を出る時に何事もなければ返却されます
  • 食費
  • 自炊すれば1週間30ポンドくらいでやっていけるでしょう。
    スーパーで買うとサンドイッチは3ポンド、ミネラルウォーターは1ポンドぐらい。
    それだけでも4ポンドほどの出費になります。まずいうえに高いので自分で作りましょう!

  • 交通費 寮のある学校なら歩いて通える場合もありますよ
  • ロンドン地下鉄定期代 
    1ヶ月定期: Zone1-2=£99.10| Zone1-3=£116| Zone1-4=£141.40

    リーズバス代 1週間乗り放題 14ポンド

         

  • インターネット代 学校ではほとんどWifiが利用できます。
  • 渡航費用

    日本からイギリスまでの往復エアチケットの費用が必要です。
    1か月以内の短期滞在などならば、
    復路を指定した後で変更できない
    格安チケットを購入してもいいかもしれません。

    自由に搭乗日を指定できる
    1年オープンなどの正規航空券は非常に値段が高いので、
    復路を指定しても、後で少額の手数料を払えば変更可能な
    フレキシブルなチケットを選ぶといいかもしれません。

    HISで直行便の最安値 (117,360 円)
    (アエロフロート:2015年6月1日東京発/7月31日ロンドンヒースロー発)

    2ヶ月の滞在期間でこの値段ならいい方じゃないでしょうか。
    他のキャリアは軒並みお高い値段でした。

    空港から学校までの交通費も必要です

    まとめ

    それではまとめてみましょう!

    120まとめ

    主な費用は以下の通りです。

  • 授業料
  • 生活費
  • 宿泊費
  • 渡航費
  • 選ぶ学校、期間、場所によってかかる費用は大幅に変わります。
    これがご自分で調査をするきっかけになれば幸いです。


    がんばれ!!
    応援しています!

    イギリス関連記事をまとめて読むにはこちらをどうぞ!
    イギリス特集!料理や観光記事のまとめ!

    イギリスで働きたい!就労ビザ情報はこちらをどうぞ!
    イギリスで仕事!就労できるビザの種類はコレ!


    関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    スポンサードリンク

    カテゴリー

    広告