英国住み。日本との時差8時間。地球は回っている。

生産性を向上させる方法!Brendon Burchardの「5x50 生産性フォーミュラ」

生産性を向上させる方法について
今回はお話ししようと思います。


お話し、というかお伝えします。


ブレンドン・バーチャードBrendon Burchard
という人のことを全く知りませんでしたが、
この人から、
1通のメールが届いていました。


なぜ受信したのかは謎なのですが、
おそらく、何かのサブスクライブに
つながっていたのだと思います。


walking

普通こういうのはごみ箱直行なのですが、
5x50 という数字にひかれて、
メールを開いてみました。


なんでも、
簡単な1日5回の50分を繰り返すだけで、
誰でも生産性を30%向上させることができる、というのです。



メールには、ランディングページへのリンクが張られていて、
メールアドレスの登録で動画を閲覧できるという、
いつものパターンでした。


でも動画を見てみると結構よかったんですね。
で、内容をお知らせしたいと思いました。


ブレンドンさんも、
「どんな方法でもいいからこれを広めてくれ」
と動画内で言っているので、
訳したものをここで紹介しても
構わないでしょう。

スポンサードリンク


Brendon Burchard (ブレンドン・バーチャード)の 「5×50 プロダクティビティフォーミュラ」

ブレンドン・バーチャード(Brendon Burchard)ってどんな人?


NO.1 ニューヨークタイムズのベストセラー作家
NO.1 YouTube パーソナル・ディベロッパー
Facebookでのフォロワー数 世界でトップ100位


ということで、米国では有名な人なんですね。
では、彼の提唱する
生産性を向上させる5×50フォーミュラ」を見ていきましょう。


エネルギーレベル、効率、集中力を
毎週30%ずつ簡単に向上させることができる方法
そしてストレスを減らし、労働時間も減らすことができる方法とのこと。

1.いつもより50分間余分に睡眠時間を取る


baby
いつもの睡眠時間を、50分間だけ伸ばします。
12時に寝て6時に起きているなら、
11時10分に寝て、6時に起きるとか。


人間は、一晩に7時間から9時間の均一で良質な睡眠が必要なのだそうです。


これなら、簡単にできそうですね。

2.50分間のモーニングパワーブロック



朝起きたらすぐに水を飲み、その後ストレッチを20分間行います。
朝起きて、すぐPCの前に直行して、メールボックスをチェックする、
というそこのあなた、それはダメなのだそうです。
まず起きたら水を飲み、ストレッチをする


その後の30分間で、
≪1ページプロダクティビティプラナー≫
というブレンドンさんの作ったフォームをやる。


これは、無料でダウンロードできるPDFの用紙なんですが、
以下のような構成になっています。

  • プロジェクト:3つのプロジェクトと、そのプロジェクトを進めるためにすべきことを5つ書き出す。
  • ピープル:何が何でも今日会うべき人と計画を進行させるために必要で、待っている人をリストアップする。
  • プライオリティ:今日絶対にしなければならないことをリストアップする。そしてメールボックスの関係ないメールを読んだりする前に、まずこれを一番先にする。
  • 3.50分間のブロックタイム


    優先順位が決まったら、50分間ごとに時間を区切り
    スマートフォンなどでタイマーを設定して、
    それに沿って集中してがむしゃらにやるべきことをやる。
    このとき、邪魔が入ったり、気が散ったりしないように、
    環境に配慮すること。

    4.50分間ごとの休憩



    coffee
    生産性を上げるために重要なのは、50分間の集中した作業の間に、
    休憩を入れることなのだそうです。


    長時間作業を続けると、
    その場はいいですが、必ずつけが返ってきます。
    長期間のプロジェクトなどで、その間はよくても、
    終わった後、燃え尽きてしまうような場合もあります。

    意識して、1時間単位で50分の作業後は
    10分間のストレッチをするなど、
    気分転換が必要だということです。

    5.50分間のリニューアル


    girl
    最後は、50分間のリニューアルです。
    これも、気持ちがよさそうですね。


    リニューアル、つまり
    ≪1日の終わりに30分の散歩と、20分の瞑想をしよう≫


    というものです。
    これが一番難しそうですが、
    ブレンドンさんは、家やオフィスの周りをうろついたってそれは散歩だし、
    なんでもいいんだ、と言ってました。


    瞑想というのは、
    いすなどにリラックスして座って、
    いろいろな考えが沸き起こってきたら、
    それを「Let it go(やり過ごす)」、
    右から左に受け流す、
    という風にすればいいそうです。


    普段やったことがない場合、
    難しそうですが、
    これなら、なんとなくできそうですね。

    まとめ



    以上が、ブレンドン・バーチャードさんの、
    5X50 プロダクティビティフォーミュラです。


    1.50分間余分に睡眠をとる
    2.朝起きたら水を飲み、20分のストレッチ、その日の優先順位で戦略を立てる
    3.50分を単位に、徹底的に集中して作業する
    4.作業を50分集中して行った後は休憩をする
    5.一日の終わりに、30分の散歩と20分の瞑想でその日の自分をリニューアルする

    思えば、本当にシンプルで、理にかなっています。
    ぜひ実行したいと思います。
    毎週30%生産性が向上するそうです!

    最後までお付き合いいただきありがとうございました!




    関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    スポンサードリンク

    カテゴリー

    広告