英国住み。日本との時差8時間。地球は回っている。

イギリス英語字幕の映画!おすすめの10本!イングランド北部が舞台!

映画が好きです。

イギリス英語が聞ける映画かどうかにこだわらず、
どこの国の映画も大好きです!

ですが今回は、
管理人の住む、
英国北部を舞台にした映画(セリフ:英語/英語・多言語字幕)を、
取り上げてみようと思います!

クイーンズイングリッシュと呼ばれる、
イギリス英語ですから、
よほど洗練されているのかと思いますよね。

実は意外にも、英国各地の英語には、
それぞれ独特の味わい(アクセント)があるんです。

北部以外にも、
スコットランド、アイルランド、ウェールズ、
ミッドランド、ロンドンでもコックニーなど、
地域によって様々なアクセントがあります。

最初は聞き取るのに、
苦労するかもしれませんが、
じっくり耳を澄ませてみてください。
きっと違いが分かるはず。

それではいってみましょう!

スポンサードリンク

イギリスの参考地図

UK map

シェフィールドあたりから、
スコットランドまでの間の地域を、
イングランド北部と言います。

地図には、
スコットランドの文字が記載されていませんが、
カーライルの北、ヘイドリアンズウォールで隔たった、
一番北の国がスコットランドです。

英連邦の仕組みが???な場合はこちらをどうぞ。
イギリスとイングランドの違いは何?英国って?コレですっきり解決!

英国北部を舞台にした10のおすすめ映画

ダラム

1.Billy Elliot (リトルプリンス)

★★★★★

1984-85年の英国北部の都市ダラムの、
廃坑寸前の炭鉱の町で働く父子家庭の物語。
主演はジェイミー・ベル。
TレックスのBGM、ビリーのダンス、
炭鉱ストライキ、貧困、家族の愛情…
80年代英国の全てが詰まった感動の映画です。
管理人イチオシの不滅の名作。

ヨークシャー

2.Wuthering Heights(嵐が丘)


嵐が丘は、何度もリメイクされていますが、
ほぼ全作見たうえで、
この作品が、今のところ一番気に入っています。
英国のITVというテレビ局製作の作品です。

主演女優のライリーは、ノースのダラム出身。
ダラムは、
ヨークシャーとスコットランドに挟まれた位置にあります。

歴史あるダラム大学と教会が町の中心にどんと座り、
その周りにこじんまりとした町ができた、
という感じのつつましやかな学生の町です。
近隣にはニューカッスルがあります。

英国北部出身である、
ライリーのキャシーの口から出る言葉は、
まさにノースのアクセント。

野性的なのに、
もろくてはかない女性らしい繊細さを内包し、
ヨークシャーの荒野を思わせる、
キャシーの激しい情熱をうまく演じています。

ハリウッドの「嵐が丘」など、
私にしてみれば、
どこかよその場所の別の物語にしか思えません。

ライリーは、共演者のトム・ハーディと去年結婚。
トム・ハーディは、
マッドマックスの最新バージョンで主演を演じる大型俳優です。

出演者:トム・ハーディ、シャーロット・ライリー、アンドリュー・リンカーン

3.Brassed Off (ブラストオフ)

★★★


1992年。廃坑寸前の英国北部、グリムリー炭鉱の、
炭鉱夫たちがつくったブラスバンドの感動ドラマ。

もうみていてやるせなくて、
どうしようもなくて、
ぎりぎりの切羽詰まった生活の中で、
それでもなんとか生きていく、
人間の強さと悲しみが描かれています。

出演者:
ピート・ポスルスウェイト、エワン・マクレガー、
タラ・フィッジェラルド。

4.Calender girls(カレンダーガール)

★★★


チャリティのために、
ヌードカレンダーを製作した、
中年のヨークシャーの女性たち(実話)を題材にした映画。

ヘレン・ミレン、ジュリー・ウォルターなどが出演。
ちなみに、私の配偶者は、
この映画の日本人カメラマンのエキストラとして出演。
しかし編集でカットされ、
残念ながら本編には映っていません。

ニューカッスル

5.Goal!(ゴール!)
★★★★


2005年。ゴールは3連作されていますが、
私はこの1作目が大好きです。

LAに住むメキシコからの移民サンチャゴ・ムニョスは、
プロのフットボール選手を夢見て、
イングランドのクラブ、ニューカッスル・ユナイテッドに
テスト生としてやってきます。

フットボールファンでなくても、
十分楽しめる映画です。
FIFAの協賛なので、
実在のチームや選手も登場しますよ。

マンチェスター

6.Control (コントロール)

★★★★


ポスト・パンクバンド、
ジョイ・ディビジョンのフロントマン、
イアン・カーティスの、
あまりに短い一生をつづった映画。

当時のバンドの状況や、
イアンを取り巻く環境が、
いかにして彼を追い詰めていったのか、
また彼の精神状態が克明に描かれています。

主演俳優のサム・ライリーが、
イアンに似すぎていてびっくりしました。

7.Millions (ミリオンズ)

★★★★


2004年のコメディドラマ。
8歳の少年デミアンとその兄アンソニーが、
なぜか、
大きなバッグにいっぱい詰まった札束を、
手に入れてしまうお話。

家の近所の野原に作った基地で遊ぶ、
デミアンの頭上に、
札束の詰まったバッグが降ってくる!

主演の子がとてもかわいくて、
ほんわかできる映画です。

監督:ダニー・ボイル
主演:アレックス・エテル

8.East is East(イースト・イズ・イースト)

★★★


70年代、マンチェスター近郊の町サルフォードの、
英国人妻とパキスタン人夫の家庭の物語。

宗教やそれにまつわる食べ物や習慣など、
ミックストファミリー特有の、
様々な騒動が面白いです。

英国で、イーストとかエイジアンといえば、
ほぼインド系かパキスタン系の人々をさします。
元英領だったので人口がとても多いためです。

なかでもマンチェスターは、
ブラッドフォードと並んで、
その人口は英国でトップです。
本格カレーがとてもおいしいですよ。

9.24 Hour Party People(24時間パーティピープル)



マンチェスターのファクトリーレコード創設者、
トニー・ウィルソンの物語。
そしてマンチェスターの伝説のクラブ、
Haciendaについても。

このレーベルから、
ジョイ・ディビジョン、
ニュー・オーダー、
ザ・スミス、
ザ・キュア―、
デュルッティ・コラムなど、
たくさんのポストパンクバンドが育っていきました。
映画としては★★★

10.The Full Monty(ザ・フルモンティ)

★★★


シェフィールドの失業した労働者たちが、
生活費のため、
しかたなく男性ストリップダンスグループをつくり、
舞台に出演…というコメディドラマ。
失業問題、父権、うつ、ワーキングクラス文化など、
様々な背景が映画に深みを与えています。

いかがでしたか?
お付き合いいただきありがとうございました。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

広告