英国住み。日本との時差8時間。地球は回っている。

バルセロナ観光!おすすめバルはココ!

太陽と魅力にあふれるスペイン、
バルセロナですが
見どころも多く
効率よく回るには
うまくプランをたてることが大切ですね。

私の場合、
前に勤めていた会社の子会社がバルセロナにあったので
何度も行ってはいるのですが、
純粋な観光としていったのは1,2回。

ところが、
うれしいことに来年友達とバルセロナ観光をすることになったのです!

日本から長時間かけてやってくる友達が
安全で楽しくすごせるように、
ここは一番、バルセロナ観光おすすめコース
徹底調査することにしました!

今回は、バルセロナ観光を美味しく彩る
バル(居酒屋/タパスバー)の
口コミ情報をお届けします。

それでは行ってみましょう!



バルセロナのバル

残念なことに、
自分の過去に入った数々のバルの名前を
全く覚えていません。

それで記憶を呼び戻すために、
あらためていろいろ調べてみました。

でも、でも…。
私のこれまでのスペイン体験から感じることは、
旅行本などのおすすめバルを探して

「歩き回って時間をかけるのはもったいないしとても疲れる」

ということなんです。

旅行本が悪いのか、
私の味音痴のせいなのか…

ものすごい数で軒を連ねるバルのどこに入っても…
はっきり言ってそんなに変わりません。
一時間探して立ち寄った店が
「それほどでもない」こともままあるんです。

バルセロナはヨーロッパでも1,2を争う観光都市で
バルの数も桁違い
また他のスペインの都市に比べて
値段はお高く、泥臭さのない品のいい店が多いのが特徴です。

それなりの店構えでお客も入っていて
値段があまりにもバカ高い、
ということがなければ
こだわらずにすっと入りましょう。
(バルめぐりがメインの旅行目的の場合はもちろんこの限りではありません)

もし近くに行ったら立ち寄りたいおすすめバル

以上がまあ私のお勧めするゆるい基本姿勢なのですが、
そうはいってもせっかくのスペイン。
ここでは、観光コースで近くに行ったら、
ぜひ立ち寄りたいおすすめバルをご紹介します。
スペイン大大大好きのイギリス人の口コミ情報もぜひご参考に!

セルベセリア・カタラナ(Cerveceria Catalana)

豪華なグラシア通りのあるアシャンプラ地区にあるタパスバーです。
世界遺産カサ・ミラ、カサ・バトリョなどの
ガウディの建築物を見に行った際に便利です。
パセジ・ダ・グラシア地下鉄駅から徒歩6分です。

住所:Carrer de Mallorca, 236 08008 Barcelona, スペイン

お味よし、お値段よしの大人気店。
観光客・地元ピープルでいつも店内はにぎわっています。


cerveceria caalana

セルベセリア・カタラナの口コミ情報

“Definitely worth it”

「私はバルセロナの駐在員なのですが、母国からの訪問者にカタルーニャ料理をごちそうするのにいつも使う場所です。美味しくて雰囲気も良いことを考えるとお値段はリーズナブル。おすすめ料理は”Flauta de ternera”です。とても人気のあるバルなので、時間に余裕をもって行きましょう。でも待つだけの価値はあります。」

シウダッド・コンダル(Ciudad Condal)

カタルーニャ広場すぐそば。
サン・ホセップ市場やレイアール広場のある
ランブラス通り、旧市街にいたら便利なタパスバー。

住所:Rambla de Catalunya, 18 | Gran Via de les Corts Catalanes, 603, 08007 Barcelona, Spain

上記のセルべセリア・カタラナの姉妹店。料理雰囲気ともに好評。


ciudad condal

シウダッド・コンダルの口コミ情報
“Best tapas bar in Barcelona”

“バルセロナのベストタパスバー”

2014年11月5日 ★★★★★
スペインに行ったら地元の人がするようにスペイン料理を楽しむべきでしょう。バルセロナでは何軒もタパスバーに行ってみましたが、ここがベストでした。バーのカウンターに座って、見事に並んだタパスをオーダーします。私と妻とで5品のタパスとワイン2杯を注文し、38ユーロでした。料理、サービスともに素晴らしく割安感がありますよ。プラシア・デ・グラシアに向かう通りのカタルーニャ広場のすぐそばにあります。いつも満員です。

カン・クラレテス(Can Culleretes)

操業1786年のバルセロナで最古のレストラン。
美しいモザイクや古風なヨーロッパの貴族の紳士淑女の絵画など、
お店の店内はタイムスリップしたかのようです。
リーズナブルな価格もいいですね。

ランブラス通りに近く、旧市街観光の時に立ち寄りやすいです。
タパではなく、普通サイズの料理なので、
ちゃんとしたディナーで利用したほうがいいかもしれません。


can culleetes

カン・クラレテスの口コミ情報

“Brilliant Restaurant and not expensive at all”

素晴らしいレストラン、そのうえ高くない!
2014年11月29日 ★★★★★

バルセロナに滞在中にランチかディナーで一度は訪れたいレストラン。素晴らしい料理を非常にリーズナブルに楽しめます。たくさんの地元の人々が、観光客と一緒に列を作っているのが何よりの証拠ですね。カタルーニャ料理ですが、タパスではありません。サラダとデザートが最高でしたが、豊富なメニューからいろいろ選べます。

ラ・パラデタ(La Paradeta)

シーフード料理(サグラダ・ファミリア教会そば)

住所:Passatge Simo 18, 08013 Barcelona, Spain

地中海に面したバルセロナでは魚介類が美味しいです。
シーフードが格安で食べれる名店、ラ・パラデタは
サグラダ・ファミリア教会のすぐそばにあります。

la paradeta 3

この近辺は超観光スポットなだけあって
美味しいレストランを見つけることがとても難しいですが、
この店は別格です。
ただ、超有名店なため1時間待ちも普通。


la paradeta 2

ラ・パラデタの口コミ情報

“The Best Seafood Dinner in Barcelona”
2014年11月19日 ★★★★★

前を通るといつも長い行列ができていたので気になっていました。店内を覗いてみると新鮮なシーフードがカウンターに見事に並んでいるのが見えました。決心して食べてみてその新鮮さとおいしさにびっくり。食べたいシーフードをお店の人に言えば、それをハーブ、ガーリック、シンプルなグリルなどで調理して持ってきてくれます。グラスのワインを含め2人で50ユーロ以下と破格の値段。バルセロナでベスト、そして最後の食事でした。もっと早く行けばよかったと後悔しましたよ。(注意:現金を持参すること。カードは使えません)

おわりに

食べ歩き目的でない限り
知らない街で一軒のお店を探し求めるのは
時間と体力が非常にかかります。

観光スケジュールに沿って、
「もし見つかったら是非入ろう」
くらいの心意気で探してみてください。

楽しい旅の中で美味しい食べ物にたどり着けることをお祈りしています!

スペイン大好き!なあなたにはこちら↓もおすすめします!
スペイン旅行特集!おすすめ情報まとめ!

出典:Tripadvisor


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

広告