英国住。日本との時差は8時間。だから地球は回っている。

基礎代謝アップ!太りにくい体を作る8つのポイント!

「あの人あんなに食べてもちっとも太らないよねー」

そう、世の中には同じ量を食べても
太る人(基礎代謝の低い人=燃費のいい車)と
太らない人(基礎代謝の高い人=燃費の悪い車)がいるのです。

世の中不公平だぜ、ふん」とぼやく前に朗報です!

じつはこの

基礎代謝というのは自分で高めたり低めたりすることができる

のです。

そこで今回は、基礎代謝を高め、太りにくいからだを手に入れるための
8つのポイントをご紹介します。

管理人と一緒に、夏までに太りにくいダイエット知らずのボディをゲットしましょう!

基礎代謝とは

基礎代謝とは、人が生きるのに最低限必要なエネルギー消費のこと。
一日の消費エネルギーの70%を占めているので、
太らない体を作るにはこの代謝を高めることが有効です。

基礎代謝(エネルギー)は主にどこに使われるの?

筋肉:40~50%
臓器(肝臓・胃腸・腎臓):30~40%
脳:10~15%
心臓:5~10%

これを見ると、最もエネルギーを消費しているのは「筋肉」ということになります。
つまり、この筋肉をできるだけ増やしてやることで、

エネルギーを燃やしやすい基礎代謝の高い身体を手に入れることができる

のです。
また内蔵の動きを活発化させることでも代謝を上げられそうですね。

ところであなたは本当に太っているのか

BMI指数でチェック!

BMI数=体重(kg)÷(身長m×身長m)

体重50kg・身長160cm(1.6m)の人の場合

BMI指数=50÷(1.6x1.6)=19.53

・18.5未満 :痩せ
18.5~25:普通
・25~30 :肥満レベル1
・30~35 :肥満レベル2
・35~40 :肥満レベル3
・40~ :肥満レベル4

基礎代謝アップ1 無酸素運動と有酸素運動で筋力アップ

基礎代謝をアップさせるには、まず筋肉を付けましょう。

無酸素運動

筋肉をつける運動、つまり無酸素運動を毎日少しづつでもいいので続けて、
太りにくい身体を作りましょう。

✔ ダンベル運動

✔ 筋トレ(腹筋・腕立て伏せ・スクワットなど)

(7分間筋肉自宅トレーニング)

✔ 短距離走など

はい。そこのいきのいい若者!思う存分全力でがーっと走ってください。
管理人はパスです…。

無酸素運動の後に有酸素運動

無酸素運動で筋力をアップさせたら、有酸素運動で脂肪を燃焼させましょう。
私が特にお勧めするのは、運動をやっているなあと感じないうちに楽しんでしまえる
ダンス系の運動です。
エアロビクス、ズンバなどいろいろありますね。

もちろん王道の
ジョギング、ウォーキング、水泳、サイクリングなどを
20分から30分ほど行ってもいいでしょう。

基礎代謝アップ2 身体を午前中に動かす

午前中に体を動かすと、代謝が高待ったままの状態が続き
脂肪燃焼効率の良い一日を過ごすことができます。

ちょっと早起きしてストレッチをしたり、一駅分歩いてみたり、
簡単にできることから実行してみましょう!

基礎代謝アップ3 朝食は抜かない

朝食をしっかり摂れば、内蔵機能が活発になり代謝がアップします。
朝食抜きは、お昼前に空腹になり余分なものを食べてしまったり、
昼食や夕食をドカ食いしてしまう原因になります。

朝食はしっかり摂る、これはダイエットの王道です。

基礎代謝アップ4 昼食は品数の多いものを

昼食を外食する場合、定食など品数の多いものを少しずつ食べるようにすると、
自然に食べるのに時間がかかり、同じ量を食べても満腹感をより感じることができます。

ひとつだけ出てくるパスタやどんぶりものは避けましょう。

おやつはナッツやドライフルーツ果物などが
オイルや砂糖があまり使用されていなくてGOOD。

基礎代謝アップ5 夕食はなるべく早い時間に

夕食は3食のうち最も少なく、また早い時間にとるのが理想。

夕食が遅くなればなるほど代謝は落ち、食べたものがそのまま脂肪としてたまっていきます。
最低でも就寝3時間前には食べ終えたいものです。

基礎代謝アップ6 お風呂にゆっくり

バスタブに浸かってゆっくり時間をかけて入浴すると、
発汗も促され代謝もアップ。

入浴しながらマッサージして、疲れやむくみをとることもできます。

基礎代謝アップ7 体温を上げる

体温が1度上がると基礎代謝が、10%以上も高まると言われています。
目安として体温がいつも35度台の人は、朝起きてストレッチをしたり、
軽い運動をして体温を上げるようにしましょう。

また足を組む癖のある人、横向きで眠る人は骨盤がゆがみやすく、
血行やリンパの流れをさまたげ、それが原因で冷え性になる傾向があります。

ひざをそろえて座る、あおむけで寝るようにするなど、
ちょっとした工夫で基礎代謝をアップさせることができます。

基礎代謝アップ8 ストレッチのすすめ

オフィスで一日中パソコンの前、同じ姿勢で勉強、
長時間テレビを同じ姿勢で見るなど、同じ姿勢を長時間とると
下半身の血行やリンパの流れが悪くなり、足などがむくんできます。

また体の各部を動かさないと、だんだん動く範囲が狭まってきて、
それにつれ筋肉を使う量も減ってきます。
つまり筋肉量の減少に伴って代謝も落ちていくということです。

これを防ぐにはストレッチ!

身体をゆっくりとのばしてやると、気分も爽快、
そして体中のさび付いた部分が潤ってスムーズになっていく感じがします。

身体が硬い人のための効果的なストレッチ


基礎代謝アップのまとめ

1. 無酸素運動で筋肉を増やし有酸素運動で脂肪を燃焼
2. 身体を動かすなら午前中に
3. 朝食を抜かない
4. 昼食は品数の多いものを
5. 夕食は少なめで早い時間に
6. お風呂にゆっくりつかりましょう
7. 体温を上げる。冷え症を改善
8. ストレッチのすすめ

長文お付き合いいただきありがとうございます。

どれもいますぐ簡単に実行できることばかりです。
どんどん取り入れて習慣化させていければいいですね!

【関連記事】脂肪燃焼に効果!褐色脂肪細胞を活性化するには? も合わせてご覧ください。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

広告