英国住み。日本との時差8時間。地球は回っている。

ハリーポッターのロケ地!イギリス北部マラムコーブを歩く!

ハリーポッターのロケ地といえば、
ロンドンのキングス・クロス駅(9と3/4番線)や、
その隣のセント・パンクラス駅
英国北部のダラム大聖堂
スコットランドのベン・ネビス山(英国1高い山)、
ミドルセックスのハーロー校等、
イギリス全土に点在していますね。


でもちょっと変わったところで、
管理人が頻繁にウォーキングに行く、
ヨークシャーのマラム・コーブという場所も、
「ハリー・ポッターと死の秘宝‐パート1」
ロケに使われているんですよ。



このマラムコーブは、
ハリーポッターだけでなく、
ジュリエット・ビノシュが主演して、
坂本龍一が音楽を担当した、
「嵐が丘」のロケ地にも選ばれている景勝地です。


ただ、
ロンドンからかなり離れているため、
あまり脚光を浴びてない感じが否めません。


そこで今回は、
イギリス北部、
ヨークシャーデールズ国立公園内にある、
マラム・コーブへのアクセスの方法や、
代表的なフットパスを、
写真とともにご紹介したいと思います!

ハリポッターの名場面を思い出しながら、
マラムコーブの自然に、
少しでも触れていただけたら幸いです。




スポンサードリンク


マラム・コーブへのアクセスの方法

ロンドンからアクセスする場合


上記のキングスクロス駅(Kings Cross)から、
リーズ(Leeds)行きの電車に乗ります。


(写真は全てクリックすると大きくなります)
kingsx













なんと、
ハリーポッターのロケ地に、
自然に行けてしまいましたね。^^

キングスクロス駅は、
改装されてびっくりするほどきれいになりました。
昔の面影はもうなくて、
ちょっと寂しいです。



st pancrass st









それに比べて、
セントパンクラス駅(St. Pancrass)は、
すごいの一言。


長く工事が続いていた、
駅の構内を使用したホテルが完成しましたが、
外観はそのままで、息をのみます。


キングスクロス駅と、
セントパンクラス駅は隣接しているので、
こちらもぜひ見てきてください。
この写真の右手にキングスクロス駅があります。


またセントパンクラス駅に沿って、
左の方に歩いていくと、
2,3分のところに大英図書館がありますよ。


最近話題になった、
マグナカルタ(権利の章典)を見ることができます。


ロンドン、キングスクロス駅から、
リーズまでは乗り換えなしで約2時間10分。


リーズに着いたら、そのままヨークシャーデールズの玄関口、
スキップトン駅(Skipton)まで行きます。
一時間ほどかかると思います。


次にスキップトンからバスに乗って、
マラム・コーブ(Malham Cove)まで行きます。



もし迷ってバス乗り場を聞きたいと思ったとき、
マルハムと言わないように気を付けてください。
マルハムではなくマラムです。



バスは、マラムの村の中心で止まります。
そこからいよいよウォーキングの始まりです!



ロンドン以外からアクセスする場合


(所要時間:待ち時間は考慮していません)
マンチェスターピカデリー駅からリーズ:約1時間10分
バーミンガム駅からリーズ駅:ピータバラで乗り換えて約1時間半~2時間
エジンバラ駅からリーズ駅:約2時間半
ニューカッスル駅からリーズ駅:約1時間

マラムのフットパス

Malham cove







今回ご紹介するフットパスは、
ジャネッツ・フォスという美しい滝を見た後で、
緩い丘を登りながらマラムコーブのトップに上がり、
景色を堪能した後、戻ってくるというコースです。

地図のスタート地点から、
反時計回りで歩きます。
全行程6.3㎞で、私の足でも2時間ほどで歩けます。


もしそんなに歩きたくない場合、
スタート地点から時計回りに進めば、
マラムコーブに直行できます。


ただし心臓破りの、
長い長い階段を登らなくてはなりません。

階段を登り終えた後の爽快感は、
素晴らしいですが、
精根尽き果てて、
それ以上は歩けなくなります。^^


IMG_0642








スタート地点付近には、
写真の鍛冶屋さんがあります。
この裏にフットパスがあり、
右手の方に進みます。


IMG_0560










さすがに観光地らしく、
このフットパスは綺麗に整備されていますね。
道なりに行けば、
迷うことはありません。


IMG_0572








森の中を歩いていくと、
やがて滝(ジャネッツ・フォス)が見えてきます。
綺麗で静かです。


ここで少し休憩して、
水を飲んだり、写真を撮ったり、
ちょっと足を休めましょう。


森を抜けて丘をあがると、
マラムコーブのトップがみえてきます。


IMG_0612











石灰岩の岩が連なる、
異様な光景です。


はじめて見たときは、
びっくりしました。


IMG_0606










マラムコーブの、
トップを望む位置から撮影しました。
かなりくたびれてきています。
ここまで1時間半くらい。

崖の上から階段で降りていくと、
綺麗な小川が流れています。
いよいよ終点です。
IMG_0622









いかがでしたか?


イギリス北部にお立ち寄りの際は、
ぜひ歩いてみてください。
時間がゆっくり流れているようですよ。


【Booking.com】世界のホテル割引予約



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

広告