英国住み。日本との時差8時間。地球は回っている。

2014年「ディズニー・イースター」が2年ぶりにランドに復活!

イースター


東京ディズニーランドのスペシャルイースターイベント、
「 ディズニー・イースター」が戻ってきます!

そこで、春の訪れとともにやってくるイースターにちなんだ、
このディズニーの特別イベントを調べてみました。

2013年10月18日 オリエンタルランドによる報道関係者向けの公開情報より

東京ディズニーランド®/東京ディズニーシー® 2014年度のスケジュール

2014年度、東京ディズニーランドならびに東京ディズニーシーでは、新しいエンターテイメントや、スペシャルイベント、スペシャルプログラムなどを実施し、訪れるゲストに最高の体験と思い出を提供してまいります。

2014年4月2日(水)~6月23日(月)

≪新規≫スペシャルイベント「ディズニー・イースター」(東京ディズニーランド)
ミッキーマウスとミニーマウスが見つけたひみつの“イースターガーデン”で繰り広げられる、“ヘンテコ楽しい”イースターイベントが、装いも新たに2年振りに帰ってきます。 イースターならではの新規パレードの公演に加え、ウサギが隠したタマゴを探すエッグハントプログラムや、タマゴを運ぶウサギたちの様子を表現しました。

2012年に開催後、文字通り【復活】となるこのイベントは
上記のように、

2014 年 4 月 2 日( 水 )~ 6 月 23 日( 月 )の期間開催されるようですね。

ちなみに実際のイースター(復活祭)とは、イエス・キリストが金曜日に十字架にかかり、
その3日目の日曜日に復活したことを祝うキリスト教のお祝いです。
毎年イースターの日程は変わりますが、その算定のしかたは、
春分の後の最初の満月の日の次の日曜日(かなり難しいですね…笑)

今年は、2014年: 4月20日です。
4月18日 (金) Good Friday(グッド・フライデー)
4月 21日(月) Easter Monday(イースター・マンデー)が休日で、
英国では、金曜日から月曜日まで4連休になります。
キリストの復活は教義上もっとも重要な意味を持つことから
キリスト教国にとってはこのイースターは一年で最も重要な祭礼となっています。

ウサギが隠したイースターエッグを探すエッグハントプログラム

ところでイースターエッグとは?

イースター(復活祭)はキリストの復活を祝う期間なので、
生命の元である卵 (イースターエッグ) や多産のウサギ (イースターバニー) などが
シンボルとされています。

イースターエッグは、卵の中身を針を使って抜いてから、
外側にきれいな装飾をして作ります。
ただし最近はそれ以上にチョコレートの卵(中は通常空洞)を
きれいな包装紙(ホイル)でくるんだものが出回っています。

クリスマスが終わった頃から、ありとあらゆる種類のイースターエッグ、
イースターバニーがスーパーの棚を飾り始めます。

egg

ディズニーのイースタープログラムにも入っているエッグハントとは

通常は家庭の庭などにチョコレートの卵を隠し子供達がかごを手に探しまわる、
という子供達が大喜びのイースターゲームです。

エッグハント


「ディズニー・イースターワンダーランド2012」
では楽しいエッグハントが行われました。

2014年にもエッグハントが行われるようですので、
2012年に行われたディズニーエッグハントについて調べてみました。

2つのコース(スタンダードコースとエキスパートコース)が用意されています。

あらかじめ卵の場所がマップに記載されていたのがスタンダードコースで、
地図を見ながらその場所に行くだけで、卵は簡単に見つかります。(所要時間1時間)

それに比べてエキスパートコースは、ヒントになるのは写真とその場所の説明文だけです。
これだけでその場所を探し出さなければいけないので難しそうですが、
ディズニーランドをよくご存知の方でしたらそれほど時間はかからなかったかもしれませんね。

2014年はどんな趣向になるのか本当にたのしみですね。
詳しい情報がわかり次第またお知らせします!

このほかにも、新しいイースターパレードやいろいろなプログラムが用意されているようです。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

広告