英国住み。日本との時差8時間。地球は回っている。

ソーラーライト!室内で使うのがめちゃラブリー!

最近、めちゃくちゃはまっているのが、
ソーラーライト


太陽光に日中当てておくことで、
エネルギーを充電し、
夜間そのエネルギーでライトを点灯します。


私の持っているのは
庭にさしておくタイプのじゃなくて、
ガラス瓶のタイプで室内にも置ける
ランタンみたいなのです。





ジャムのポットくらいのビンの口に、
約 5cm 四方のソーラーパネルがはまっていて、
日中それを日向に出しておくと、
夜小さいLEDライトが一杯ともるんですね。




それはまあ夢のような光景で、
ジャムのビンの中に
星を所有しているような気分になります。



英国の夏は午後10時くらいまで明るく、
ブラインドを閉めて写真を撮りましたので、
光が入ってきて効果が分かりづらいかもしれません。
英国の「ほぼ白夜」をお楽しみください。^^


…って言い訳はさておき、
真っ暗なところで明かりがともると、
本当にきれいです。



実際本当にこの小さいたくさんの光は、
太陽のエネルギーで出来ているわけで、
太陽の一部ともいえるんですね。

もう、ひとりプラネタリウムですよ。(* ´艸`)


その全部の仕組みと見た目が、
愛しいこと、愛しいこと。

なんと、自動で暗くなると点灯し、
明るくなると消灯するんです。
けなげじゃありませんか。

近所のスーパーで
1個3.99ポンド(約600円)で買って、
あまりにも可愛らしく、
後2個買い足して
今は合計3個で稼働しています。

我が家は3回泥棒に入られているので、
私は夜怖くて電気を消せないんです。


で、このライトは一晩中つけていても
電気代がかからないので、省エネにもなる。


3個買ったいいわけです。^^

日本のアマゾンで検索したら
こんなのがありました。
わたしのよりずっとデラックスで
洗練されていますね。


さすが日本です。




細工がきれい。




これ、絶賛オススメ。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

広告