英国住みの翻訳者のブログ。日本との時差8時間。地球は回っている。

朝起きれない人集まれ!早起き対策はコレ!

The Early Bird Catches the worm.
(早起きは三文の徳)とはいえ…
眠ーいですよね。

おまけに冬の朝ともなれば、
そこに寒ーいが付け加わって…。

三文(約100円)や程度なら
はっきり言って寝てた方がマシです。

はい。

じゃ、おやすみなさぁーい

…ってちょっとちょっと!

それがいけない。
二度寝はいけませんよ!
起きて起きて!!

というわけで今回は、
朝起きれないお寝坊さんに朗報です!

あなたのために、
とっておきの早起き対策を考えてみました。

これでもうあなたに寝坊したとは言わせません!

それでは行ってみましょう!

スポンサードリンク
[ad#recl]

初級編 心構え


『まず本当に
明日その時間に起きる必要があるのかどうか
を考えてみましょう。』

1.明日起きれなくて遅刻したらどうなるかを、徹底的に思い描いてください。

かなり細かいところまで想像してみます。
遅刻した後の自分のその後の人生などもよーく想像してみましょう。

例えば…
怒る教師の顔、
電車に間に合わず受験の時間に間に合わない、
あきれる上司の顔、
取引先役員の揃った会議室でプレゼンターのあなたがいない…など。

C= C= C= C= \( ;・_・)/
震え上がりましたか?

だいたいこれで通常の場合起きれます。

要はどれほど自分の頭に強迫観念を植えつけられるかが勝負です。
私はこれで、
目覚ましで設定した時間の2.3分前にパッと目が覚めます。

2.夜寝る前に言葉に出して言うのもよく効きます。

「明日の朝は5時に起きて6時には家を出るよ!
わかった?
うんわかった。
じゃ、これから6時間寝るよ!」


とベッドの横で声に出して自分と会話します。

すると体の方で暗示にかかり
本当に起きてしまいます。

だまされたと思って一度お試しください。

私の場合、
強迫観念+言葉で暗示
これで大抵大丈夫です。

いやいやいや
アンタのように単純にはできていないよ!


とおっしゃる、つわものの皆様。
次の段階をご用意しております。

次行ってみましょう!

中級編 心構えだけじゃ起きれない!

わかっていても起きられない、
心構えだけじゃこの眠気には太刀打ちできない、
そんなあなたにぴったりの助っ人です。

モノに頼る

【目覚まし時計】

  • 目覚ましをベッドのそばに置かない
    なるべく遠いところに置いて、アラームが鳴ったら歩いて止めに行くようにする。
    複数の目覚ましを色々な場所に置いて使うのも効果的です。
    ただし目覚ましをあまりに遠いところに置くと聞こえないので熟睡です。爆
  • 【携帯電話】

  • 目覚まし用のアラームの音を着信音に変える
    びっくりして起きれます。
  • パジャマのポケットに携帯電話を入れて寝ます。
    アラームをバイブレーションにするとびっくりして飛び起きます。
  • 【日光の助け】

  • カーテンを開けて寝る(覗かれないよう注意してね)
    光は目覚めに直結しています。
    夏ならカーテンをあけて寝ると、
    太陽とともに自然に目覚めることができます。

    ちなみに英国の夏は午前3時半ころから明るくなるので、
    かえって分厚いカーテンが必要なんですよ。
  • 二度寝を防ぐには?

    一旦起きても
    睡魔はちょっとやそっとであなたを開放してはくれません。

    二度寝の甘美な誘惑の声
    あなたの耳元で聞こえてきます…。Come on, baby…

    そんな時は…!

  • 起きたら眠くてもすぐにトイレ、歯磨きなどに向かいましょう!
  • つまりすぐ寝室を出るのです。
    服さえ着てしまえば勝ったも同然です!

  • 部屋の電気をパッとつける!テレビを付ける!
    日光の代わりです。
    部屋全体をすぐに明るくしましょう。
    眠ってる場合じゃない雰囲気を無理やり作ってしまいましょう!
  • とっておきの体験談

    私の場合オフィスの始業時間が朝7:45からだったので、
    5時起きを長年続けているうちに
    この時間に自然に起きてしまうようになりました。

    慣れってすごいです。
    今は在宅ワークなのでそんなに早く起きなくてもいいのに
    なぜか起きてしまいます。

    体に一定の習慣を覚えさせるために、
    早く起きなくていい時でも毎日同じ時間に目覚ましを設定し、
    同じ時間に起きるようにしましょう。

    体が自然に時間を覚えて、
    目覚ましがなくても起きれるようになりますよ。

    また二度寝防止に、
    起きてすぐのストレッチもおすすめです。

    体が温まって、エネルギーレベルが上がり、
    意欲もわいてきます。

    いかがですか?

    これでも眠い究極の寝坊助の方は、
    次のアプリをダウンロードしてみましょう!

    上級編 スマホアプリを使う

    wake me up

    出典:https://play.google.com/store/apps/details?id=waterbear.okoshiteme&hl=ja

    【おこして ME】 “Alarmy ( sleep if u can )” 
    Waterbear Soft inc.

    とても面白いアプリです。
    これなら絶対目が覚めます!

    このアプリは、写真照合でアラームを止める目覚ましアプリです。
    自分で設定した写真と、
    同じ写真を撮影してアラームを止めます。

    ちゃんと起きて写真照合をパスしないと、
    永遠にアラームが止まりません!

    アラームの止め方は3種類

  • 基本ストップ - 普通にアラームストップボタンを押す。
  • 写真を撮ってストップ - 設定したのと同じ写真を起きたら撮影。
    少しでも違うとアラームが止まりません。
  • シェイクしてストップ - 端末をシェイクする回数をあらかじめ決めておいて、
    起きたとき設定した回数だけシェイクすると止まります。
    100回とか…  かえって遅刻する?
  • 上の写真のように洗面所の写真を使えば、
    アラームを止めてからそのまま顔を洗えます。笑

    まとめ

    それではまとめてみましょう!

    120まとめ

  • 強迫観念と声出しで早起き
  • 携帯電話やアプリ、目覚ましで早起き
  • 同じ時間に起きる習慣をつけて早起き
  • いかがでしたか?
    最後までお付き合いいただきありがとうございました。

    関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    スポンサードリンク

    カテゴリー

    アーカイブ

    広告