英国住。日本との時差は8時間。だから地球は回っている。

アスパラガスを食べた後尿が変なにおいなのはなぜ?驚愕の真実!!

長男のある日の発言、

「おいしいけど、アスパラガスを食べると
おしっこがくさくなるからなあ…」

この言葉を聞いて以来、
自分も気を付けていたのですが…

確かに、

アスパラガスを食べた後の尿は変なにおいがする!」
のです。

けれども、
配偶者に聞いてみると、

「べつにそんなことない」
とのこと。

なんだか謎のにおいが漂ってきました。

そこで今回は、
アスパラガスを食べるとなぜ尿のにおいが変わるのか
このテーマを追いかけてみることにしました!

ゆでた新鮮なアスパラガスを
ポーチドエッグにつけて食しながら
どうぞごゆっくりお楽しみください!

スポンサードリンク

アスパラガスのにおいの原因は?

《アスパラギン酸》

アスパラガスの臭いの原因は、
アスパラギン酸(asparagusic acid)から来ています。

名前が示すように、
この物質はアスパラガス特有のものです。

私たちの体がこの野菜を消化する時に、

このアスパラギン酸は、
長くて複雑な名前をもつ硫黄含有物質

ジメチル硫化物
ジメチル・ジスルフィド
ジメチルスルホキシド
ジメチル・スルホンなど

に分解されます。

硫黄は
温泉地に行くとよくわかるように、
たまごの腐ったようなにおい、
そしてつよい刺激臭を持ちます。

a0790_001113

この物質が尿の中に混じるので
くさいと感じるというわけです。

(チェックポイント1)

アスパラガスを食べた後の尿の臭いは
アスパラギン酸が分解されてできた
硫黄化合物のせいだった!

《硫黄化合物は揮発性》

揮発性を持つとは…

沸点が低く、室温でガス状になる性質を持つ、
という意味です。

上記の硫黄化合物は揮発性なので
おしっことともに排出され、

蒸発して空気中に漂い、
臭いとして感じ取ることができるということです。

でも、アスパラガス自体はちっともくさくない

…ですよね。

じつはこのカギも揮発性が握っているのです。

asparagus_184233

つまり、
アスパラガスに含まれているアスパラギン酸は
沸点が高く、常温ではガス状にならないのです。

だからにおわない

体内で分解されて初めて
臭いを発するというわけなのです。

(チェックポイント2)

アスパラガスに含まれるアスパラギン酸は
常温でガスにならないのでアスパラガス自体はくさくない!

においがわかる人・わからない人

皆さんの中にも、
お友達や家族に

「アスパラガス食べるとおしっこ臭くなるよね」

と話しかけて、

えーそんなことないよー

と否定された経験がある、
という方がいらっしゃるかもしれません。

それもそのはず、
実はこの臭い、

「かぎ分けられる人とかぎ分けられない人」
に分かれるのです!

研究によると、
この独特の臭いは

5人に1人しかかぎわけられない」

とのことです。

それができたところで
なんの得にもならないことの典型例なのですが…

この原因については諸説あります。

時代が古い順に次のような研究結果が発表されています。

特定の人の尿にだけこのにおいの原因となる物質が含まれている。

全員の尿にこの物質が含まれているけれど、一部の人にしかかぎわけられない。

どうやら両方の要因が考えられそうだが、かぎ分けられる人とそうでない人がいるという要因のほうが強い。

最近では、
このかぎ分けられる人と、そうでない人に関する
遺伝子の研究もされているようです。

このようなアスパラガスの秘密に
気付いていた先人もけっこう多いようです。^^

以下では、
既にこの秘密に気付いていた有名人についてご紹介したいと思います。

アスパラ尿に気づいていた有名人

Marcel_Proust_1900

1913年 フランスの小説家マルセル・プルースト

“transforms my chamber-pot into a flask of perfume.”
(私の寝室用便器を香水のフラスコに変える)

フランス人らしいですね…

英国のメンズクラブの立札

“During asparagus season, members are requested not to relieve themselves in the hat stand.”
(アスパラガスシーズンは、帽子掛けでの立小便禁止)

シーズンオフならいいんですね。

benjamin_franklin_1767_writer

1781年 ベンジャミン・フランクリンのブリュッセル王立アカデミーへの手紙

“A few Stems of Asparagus eaten, shall give our urine a disagreeable odour”
(アスパラガスを数本食べただけで、尿から変なにおいがします)

指揮者の岩城宏之さんのエッセー
演奏後のパーティーは立食が多く、適当につまんでいて何食べたか覚えていないことが多いけど、
トイレにいくと「あれ、さっきアスパラ食べたんだな」とすぐ分かる…

岸本佐知子さんのエッセー「何らかの事情」より

子どもの頃から年に数回、おしっこが奇妙に匂うのを気にしていたが、
ついにそれがアスパラガスを食べた後の現象であることに気づく。

しかし賛同者が得られずにいたところ、
或る日、飲み会の席で同じことに気づいた仲間とついに遭遇する。

そこで2人は「アスパラ友の会」を結成…
出典 惑星ダルの日常: アスパラ問題

参加したいです。友の会。

まとめ-アスパラガスは悪くない

いかがでしたでしょうか。

まず驚いたのは、
けっこう研究者がいる!
ということです。

やはり気になることは調べてみようという
人間本来の知性の発現としか言いようがありませんね。

アスパラガスは栄養豊富な
野菜の王様と言ってもいい野菜です。

私はおしっこ臭くても平気です。

アスパラガスは悪くない!

という結論で今回はおしまいにしたいと思います。

お付き合いいただきありがとうございました!


関連記事

コメント

    • おりーぶ
    • 2015年 6月 04日

    わーなんて面白いの! 実は今朝とても臭いおしっこが出て何か身体に異常でもあるのかと
    寝呆けてたのがいっきに不安に。。。それが解消された上に面白知識を得ることが出来て
    最高なブログですね!ちなみに、娘は臭わなかったそうで、私も今朝が初めてなんです。

      • Amis
      • 2015年 6月 04日

      おりーぶさま

      コメントありがとうございます!

      うちは、私と長男がにおう派、
      次男と旦那がにおわん派で、
      50%の確率となっとります。

      臭いが分かったところで、
      取り立てていいことなんてないんですが、

      なんとなくうれしくないですか?^^

      今後ともどうぞよろしくお願いします。
      また遊びに来てください!

      管理人

    • kid-gtr
    • 2015年 7月 03日

    気になっていたけど、誰にも聞けなかった。
    これですっきりしました。ありがとう。
    話題にする人もいなかったので、特殊な体質なのかもと思っていたけど
    5人に1人なら、そう珍しくもないんですね。
    今度アスパラ食べるときに聞いてみたいです。

      • Amis
      • 2015年 7月 03日

      kid-gtr様

      コメントありがとうございます。
      2番目のアスパラカミングアウトですね!^^

      気になりますよねやっぱり。
      お役に立ててとてもうれしいです。

      アスパラ食べている時が、
      一番聞きやすいんで、
      話題にされてみてはいかかでしょうか。

      そうそう!
      って感じでもりあがりますよ。^^

      また遊びに来てください!
      ありがとうございました。

  1. 尿が臭うのは、アスパラの所為だとは思わず疲れてるとか
    水分を取らないせいだとか思っていたんです。
    ちなみにアスパラは大好きでよく食べます。

    なぜここにたどり着いたかと言いますと、私ゲノム解析というのを
    やってもらいまして遺伝子レベルで体質を調べてもらった結果、
    アスパラを食べると臭いが分かるという体質だと判明しました。
    それだけなら、へ~ぐらいにしか思わないのですが、日本人は非常に少なく
    100人に3人ほどらしいのです。つまり3%しかいないのだそうです。
    それで興味を持って調べたらここにたどり着きました。
    だから何?って話ですが、やっぱりいるんだと思って書き込みました。

    ちなみにイスラエル人は22%の人が分かるらしいです。5人に1人というのは
    ここからきてるんですね。
    とりあえず日本人は珍しいみたいですよ。

      • Amis
      • 2015年 10月 08日

      pichipok 様

      コメントありがとうございます。
      そうですか!
      遺伝子レベルで実証されたということなんですね。
      日本人は3%という数値にもかかわらず、
      4人家族内でうちの場合2人があてはまりますので、
      やっぱり遺伝に深い関係があるのでしょうね。
      他のご家族の方は如何でしょうか。
      ヨーロッパにはユダヤ人多いので、
      結果にも反映しているのかもしれませんね。

      アスパラ、
      ちょっとでも食べるとにおうんで不安になりますよね。
      へーって感じで笑ってられて、
      本当に良かったです!

      貴重なお話、ありがとうございました。
      また遊びに来てくださいね!

    • Genta
    • 2017年 4月 10日

    気になってたので職場の人間に聞いてみましたが、誰もわかるのがいませんでした、ちなみに自分を入れて5人だったのですが自分以外わからないと言う答でした、自分の周りにはまだわかるのがいません

    • Amis
    • 2017年 4月 10日

    Genta 様

    コメントありがとうございます!

    統計通り5人に1人なんですね!

    まわりにどなたもいらっしゃらないとなると、

    なかなか信じてもらえませんよね^^

    でも私たちはアスパラ感覚派です!

    胸を張っていきましょう!

    どなたか見つかったらまた遊びにきてください^^

    • Revive
    • 2017年 5月 30日

    日本人の場合3%って本当なんですか。へえユダヤ系の遺伝子かあ。
    ちなみに自分は両親とも日本人ですが外国人に現地語で話しかけられやすい外見です。もしかしたら渡来系の末裔なのかもしれないなんて思いました。
    特に日本人の場合は少ないという事なのでアスパラ遺伝子の人達は家系図を辿るとどっかで繋がってたりするかも…

      • 管理人
      • 2017年 5月 30日

      Revive 様
      こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      3%に関しては、
      そういう研究結果を発表している方もいるんだなあ、
      というくらいの捉え方をしています。
      これからも、いろいろ研究が進むと思いますよ~

      ふと思ったんですが、
      アスパラ自体、古くから日本に自生していた植物じゃない(?)ので、
      それも影響しているかもしれませんね。
      ではでは~^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

広告